So-net無料ブログ作成

「百利あって一害なし」!?
今乗っている自分の車の"本当の価値"を
知りたくはありませんか??

スズキ ハスラー 4WD 性能 [性能]

スズキ ハスラー 4WD 性能


昨年2013年12月24日に発売されてからというもの
破竹の勢いで売れ続けている「スズキ ハスラー」

ハスラーたち.jpg

スズキ ハスラーには2WDと4WDの2タイプありますが、
特に4WDの性能が気になる人が多いと思います。

4WDのオフロード装備にはどんなものがあるのか??

調べたことを書いていきたいと思います。


スポンサーリンク





「スズキ ハスラー」は老若男女を問わない!?


「スズキ ハスラー 4WD」は、基本的にクロスカントリー用ではないようです。

クロスカントリー用で言えば、

「ジムニー」を思い浮かべられる方もいらっしゃるかと思いますが、
ジムニー.jpg

「スズキ ハスラー 4WD」は、ガチガチのクロカンタイプではないようです。

見た目にも全高が高めだったり、オフロード運転も想定した作りになっているため
思わずそんな風に感じてしまいがちですが、

ジムニーほどのオフロード感ではなく、
砂利道、河原、雪道などを走るには
十分な走りを届けてくれるようです(^^♪

燃費の面では、かなり考慮されているのか

急な下り坂などにおいて
時速7キロの走行に制御してくれる

「ヒルディセントコントロールスイッチ」
がついていたり(※ただし、グレードAにはついていません)、
ヒルディセントコントロールスイッチ.jpg

ぬかるんだ道や雪道などで
タイヤが空回りした際に発信しやすくサポートしてくれる

「グリップコントロールスイッチ」
がついていたり(※こちらも、グレードAにはついていません)と
グリップコントロール.jpg

アウトドアが好きな方には嬉しいオフロード装備が
備わっています。


ちなみに…

「ヒルディセントコントロールスイッチ」という

下り坂などで時速7キロに抑えてくれるものをいうのは、
軽自動車の中では初のようです!!


見た目の独自性、ややオフロードにも適応でき、
燃費も考慮して作られている

「スズキ ハスラー」は、売れるべくして売れている・・・

といった印象ですね。

四角っぽい男性的な雰囲気の車体の中に
丸みを帯びた愛くるしいヘッドランプ

ナンバープレートが真ん中から少しずれていたり、

ハスラー外観.jpg

細かいところで
色々な独自性があるので

まさに老若男女問わず、
色んな年代の方に受ける車種なんだろうなぁと
改めて感じます。

スズキさんの快進撃はどこまで
続いていくんでしょうか??

今後も「スズキ ハスラー」の動向から
目が離せません。。。


※関連記事

スズキ ハスラー 納期 最新

スズキ ハスラー 4WD 燃費

スズキ ハスラー 5MT

スズキ ハスラー 4WD 性能



ハスラーの"衝動買い"もありえる!?
値段が付かないと思っていた車に
予想以上の値が付き、追い金も少ない・・・そんなことって本当にあるの??


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます